TOPICS

【9月3日公開】映画『科捜研の女 -劇場版-』フォロー&RTキャンペーン開催!

フォロー&RTキャンペーン!

9月3日(金)より全国の映画館で公開する映画『科捜研の女 -劇場版-』の劇場公開を記念して、Twitterのフォロー&RTで応募ができる、プレゼントキャンペーンを開催!

Tabio(@Tabio_JP)をフォローして下記の対象ツイートをRTして応募完了!

対象ツイートはこちら

キャンペーン〆切:9月10日
※当選者の方にはDMにてお知らせいたします。

映画『科捜研の女 -劇場版-』9月3日公開

【映画情報】

【INTRODUCTION】
あの“科学捜査ミステリー”の最高峰、遂にスクリーンへ。
1999年の放送開始から20年以上にわたり、世代を問わず愛され続けている人気ドラマ「科捜研の女」シリーズ。常に最先端の技術を取り入れ、解決した事件は250を超える“科学捜査ミステリー”の最高峰が、その集大成として待望の映画化を迎える。脚本を務めるのは、シリーズメインライターの一人で「劇場版 名探偵コナン」シリーズも手掛ける櫻井武晴。メガホンをとるのはテレビシリーズの中心的存在であり、「相棒」「刑事7人」なども演出してきた兼﨑涼介監督。音楽・川井憲次のエネルギッシュな楽曲に彩られ、鮮やかな最新科学トリックと濃密な人間ドラマが映画ならではのスケール感で展開する本作は、ファンのみならず、初めて観る人までも極上のミステリーの世界に誘う。

【STORY】
世界同時多発不審死事件、発生。なぜ、科学者だけが、殺されるのか?
榊マリコをはじめとする“科捜研”のスペシャリストたち、捜査一課の土門刑事、解剖医の風丘教授らがスクリーンを舞台に挑むのは<世界同時多発不審死事件>。京都を皮切りに世界中に拡がる死の連鎖。シリーズ史上最難関の事件、現代最新科学では絶対に解き明かせないトリックを操る<史上最強の敵>。スクリーンに散りばめられた謎を解かなければ、死の連鎖は止められない。究極の決断を迫られた榊マリコが最後にとった行動とは――

いま、衝撃の“最終実験”が、はじまる。

※役名の「榊」は、「木」偏に「神」表記が正しい表記になります。

©2021「科捜研の女 -劇場版-」製作委員会

映画公式サイト
公式Twitter


トピックス一覧へ戻る