ワンピースと足元

さらっと1枚でキマるワンピースは
便利な反面、マンネリしがち。
足元に変化をつければ
お気に入りのワンピースも
もっと楽しめるはず。
スタイリスト・山本香織さんに
スタイリングのコツを聞いてみました。

TYPE 01・ストライプ

ワンピースは着たいけど、脚を見せる自信がない…。
そんな方にオススメのサーマルレギンス。
リブ使いの裾がワンクッションを作ってくれるので、脚のラインが出にくくておすすめです。
Color:(12)クロ

サーマル10分丈レギンス

¥3,200+税

ワンピースをさらっと着ているのに、なんだかおしゃれ。
その秘密は、ソックス、スニーカー、バッグに黄色をちょっとずつリンクさせているから。
ソックスのラメ感もさり気なく主張して、足元にこだわりあり!な装いです。
Color:(88)グレイッシュブルー

ラメラインソックス

¥800+税

TYPE 02・チェック

トラッドを意識してラインソックスを合わせてみました。
光沢のあるベージュ地に紺色のライン、それに合わせた紺色のレザーシューズが上品な足元を演出してくれます。
Color:(15) グレージュ

3本ラインソックス

¥900+税

10分丈レギンスはスポーティに!
流行のダッドスニーカーで今っぽく。
使う色を抑えることで落ち着いた雰囲気を醸し出す、大人のスポーツミックスです。
Color:(11)グレー

綿混10分丈レギンス

¥1,200+税

TYPE 03・ギャザー

ワンピースとフレアレギンス、ボリューム×ボリュームの今どきなバランス。
キャップとスニーカーでボーイズっぽくなるところを、レギンスのフレア裾が女の子らしさをキープしてくれます。
Color:(04) アイボリー

縫製リブフレアレギンス11分丈

¥2,900+税

少女っぽさの薫るワンピース&三つ折りソックスと、
ボーイズテイストのハット、バッグ、シューズ。
甘いテイストと辛いテイストをミックスさせてみました。
靴ひもとソックスを白でリンクさせたところがポイントです。
Color:(09)サラシ

1×1リブ無地ショートソックス

¥600+税

山本香織[+chip]

京都生まれ。CM、TV、雑誌、カタログなど手掛ける。
ベーシックの中に時流を感じさせるスタイリングを得意とする。
2014.4から2017.5まで女性ファッション誌『FUDGE』スタイリングディレクターとして活躍したのち、[+chip]を立ち上げる。
好きなものは、猫、おにぎり、白い靴下。