NEWS

「靴下屋ららぽーと立川立飛店」、12月10日(木)オープン

Made in Japanならではの、繊細な履き心地とデザイン性を兼ね備えた靴下を企画・販売し、レッグファッションから新しいライフスタイルを提案するタビオ株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛、以下タビオ)は、12月10日にグランドオープンする商業施設「ららぽーと立川立飛」に、「靴下屋ららぽーと立川立飛店」をオープンします。

 

♦ライフスタイルにこだわりのある女性たちに

「靴下屋ららぽーと立川立飛店」が出店する商業施設「ららぽーと立川立飛」が立地する立川市は、西東京の中心として広範囲な集客が望める上、立川駅の再開発や、昨年の外資系大型家具店の出店など、ますます注目度が高まっているエリアでもあります。

そこで「靴下屋ららぽーと立川立飛店」では、こうした好立地を生かして、20~40代のライフスタイルにこだわりのある女性をメーンターゲットに、人気の各種トレンドアイテムの提案に力を注ぎます。また、定評のあるスポーツアイテム、「TABIO SPORTS」もあわせて展開します。

♦オープン記念にノベルティプレゼント

オープン期間には、2,000円(税抜)以上お買い上げのお客様に、ノベルティをプレゼントします(限定300個。なくなり次第終了)。

 

【店舗概要】

■店名:ららぽーと立川立飛店

■住所:東京都立川市泉町935-1 ららぽーと立川立飛 2F

■電話番号:042-540-6770

■営業時間:10時~21時

■店舗面積:83.9㎡

■取扱商品:レディース、TABIO SPORTS、3足1000円(税抜。レディース・キッズ)

PDFダウンロード


ニュース一覧へ戻る