NEWS

神戸・三宮にエリア初のメンズソックス専門店を出店. 『Tabio MEN 神戸三宮店』、7月22日(水)オープン

タビオ株式会社は、2020年7月22日(水)、神戸市中央区三宮町の商業施設「センタープラザ西館」1Fに、路面店タイプのメンズソックス専門店『Tabio MEN 神戸三宮店』を出店します。神戸エリアへのメンズソックス単独店の出店は、これが初めてです。

■神戸エリアの大人の男性たちに、足元からの「男の文化」を発信

「Tabio MEN」は、すべて国産の商品で構成する、メンズソックス専門店です。「男の文化」をコンセプトに、ドレスシーンをベースにした本格的な専門店として、現在、札幌、東京、京都、大阪、福岡で計8店舗を展開していますが、今回新たに神戸・三宮の地でメンズ店をオープンする運びとなりました。

『Tabio MEN 神戸三宮店』では、従来の「Tabio MEN」各店と同様、メンズソックスへの独自のこだわりと確かな品質を志し、熟練した日本の職人が技術を駆使し、心を込めてつくり上げた商品群を、神戸エリアの大人の男性たちに向けて発信します。

同店では、お客さまそれぞれのご要望に沿った、イニシャル刺繍サービスも実施します。

■注目の新商品や同店限定商品も展開

<タビオコットン>

奈良県広陵町の休耕田を利用し、海島綿という希少価値の高い綿の純粋な種子から、8年の試行錯誤を経て商品化に結び付けたタビオコットンの商品を、ハイゲージ(240N)のリブ靴下をはじめ、ベタ、リンクス無地など計8型(1足2,500~4,000円<税抜き>)の品ぞろえで展開します。

< Tabio MEN 神戸三宮店・限定商品>

同店限定商品として、港町・神戸にちなんだアンカー(錨)を、ワンポイント刺繍であしらったマリンソックスを、BIGアンカー刺しゅうラインショートなど計4型(1足900~1,000円<税抜き>)で展開します。

■店舗概要

店名  : Tabio MEN 神戸三宮店

所在地 :兵庫県神戸市中央区三宮町2丁目11-1 センタープラザ西館119号

店舗面積: 17.5坪

営業時間: 平日11:00~20:00/土日祝11:00~20:00

取扱商品:メンズドレスソックス(ビジネスソックス)、同カジュアルソックス、同スポーツソックス(ランニング・ゴルフ)

■オープン記念ノベルティも用意

『Tabio MEN 神戸三宮店』では、オープン記念として、税抜き3,000円以上お買い上げのお客さまに、「Tabio MEN」オリジナルの真鍮製シューホーン(靴べら)をプレゼントします(限定数量のため、なくなり次第終了)。


ニュース一覧へ戻る