NEWS

靴下業界初の Tabioバーチャルストア、オープン

「靴下屋」「Tabio」「TabioMEN」などの靴下専門店を運営・展開するタビオ株式会社(大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛)は、11月19日(金)に靴下業界初のTabioバーチャルストアをオープンさせました。旗艦店であるGINZA SIX店をベースに設計されており、来店できないお客様にもTabioの世界観や仮想空間ならではの買い物体験を提供いたします。現実では不可能な出店立地や楽しいディスプレイ展示に挑戦しましたので、ぜひご来店ください。
https://tabio.com/jp/vr_shop_tabio/

■概要
今回のバーチャルストアは、フル3Dモデルによって制作されています。一番の見どころは足型マネキンに靴下を履かせ、オートリージャパン株式会社の360度回転の自動撮影システムによってオブジェクトのすべての部分を写真間でキャプチャしながら撮影し、フォトグラメトリーによって3Dモデル化したところです。また、この手法によって商品の柄や素材感、シワや靴下の編目まで精巧に再現しています。

■制作会社プロフィール
社名 合同会社ピッコロ
代表者 橋本英治
https://piccolollc2015.wixsite.com/piccolo(準備中)

■販売詳細
オープン日:2021年11月19日(金)11時
https://tabio.com/jp/vr_shop_tabio/

PDFダウンロード


ニュース一覧へ戻る