NEWS

「靴下屋」九州地区の旗艦店「靴下屋 天神地下街店」、OMO型店舗として2022年4月28日(木)リニューアルオープン

「靴下屋」「Tabio」「Tabio MEN」などの靴下専門店を全国で運営・展開し、Made in Japanならではの、繊細なはき心地と、デザイン性を兼ね備えた靴下を企画・販売するタビオ株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛)は、このほど「靴下屋」の九州地区におけるフラッグシップストアである「靴下屋 天神地下街店」を移転・増床リニューアルし、店舗のOMO対応を推進。2022年4月28日(木)から、新店舗での営業を開始します。

【リニューアルのポイント】
新たな「靴下屋 天神地下街店」は、移転リニューアルによって間口が大幅に広がり、店舗面積も約40%拡大します。そのスペースを有効に活用した、新しい商品の見せ方にチャレンジします。
またOMO(オンラインとオフラインの融合)型店舗として、各種のソーシャルメディアと連携したデジタルサイネージの活用にも取り組みます。
さらに同店限定のオリジナル刺繍ソックス、「ベトジャンソックス」も販売します。

【オープン催事について】
リニューアルオープンを記念し、4/28(木)~5/1(日)の4日間は、対象商品を10%OFFでお買い上げいただけます(3足1,100円、ギフト、備品は除く)。加えて、2,500円以上お買い上げいただいたお客様には、オリジナル巾着(写真:右)をプレゼントします(なくなり次第終了)。
オリジナル巾着

【店舗概要】
・店名:靴下屋 天神地下街店
・所在地:福岡県福岡市中央区天神2丁目地下西4番街233号
・電話番号:092-732-0661
・店舗面積:103.48㎡
・営業時間:10:00~20:00(平日/土日祝)
・取扱商品:レディース、メンズ、タビオスポーツ、レッグラボ、3足1,100円

※価格に関する表記は、すべて税込です。

PDFダウンロード


ニュース一覧へ戻る