NEWS

オムニチャネルに対応する新会員証、 「Tabioアプリ」をリリース

タビオ株式会社(本社:大阪市浪速区、代表取締役社長:越智勝寛、以下タビオ)は、オムニチャネル戦略の一環として、Tabioグループの各ショップとウェブストアのすべてで共通に使える、スマートフォン用の会員証アプリ、「Tabioアプリ」をリリースいたしました。

■いつでも、どこでも、「使える」「貯まる」新会員証

これまで、Tabioグループの各ショップとウェブストアでは、会員証やポイントを相互利用できませんでした。そこでお客様の利便性を高めるためにリリースしたのが、スマートフォンアプリ「Tabioアプリ」です。「靴下屋」「Tabio」「Tabio MEN」など、Tabioグループが展開する各ショップとウェブストアのすべてで共通に使え、商品の購入やサービスの利用で付与されるポイントも一元的に貯め、使うことができます。

さらに、店頭の商品のバーコードをスキャンするだけで商品の最新のコーディネート写真をみることができる他、Tabioグループの展開する商品の検索も可能で、そのまま購入することも、近くの店舗を検索して在庫を確認することもできます(ただし一部の商品は除く)。

 ■Tabioピースがどんどん貯まってポイントゲット!

「Tabioアプリ」の最大の特徴は、Tabioグループの各ショップ、ウェブストアでの商品購入で、お買い上げ1円ごと(ただし3足1000円=税抜き=品やセールス品は除く)に1「ピース」(Tabio独自のポイント単位)が付与されることです。ショップへのチェックインや、コーディネートや商品・店舗へのお気に入り登録、レビュー投稿などでも、それぞれ1~10「ピース」が付与されます。

5000「ピース」貯まると、買い物に使えるショッピングポイント100ポイント(100円相当)をプレゼント。さらに、「ピース」が貯まるとそれに応じてランクが上がり、特別なクーポンの配信や限定イベントへの招待を受けることができます。

PDFダウンロード


ニュース一覧へ戻る