着圧ソックス・タイツの効果とは?

「朝には楽に履けた靴が夕方にはきつい。」
「足がダルくて毎日の疲れがとれない。」
女性なら誰だって経験したことのある
脚のトラブルです。
また、足痩せをしたくて
こまめに運動しているのに
なかなか理想の美脚に近付けない、
という方も多いはず。
その原因はすべて
“むくみ”のせいかもしれません…!

着圧ソックス・タイツの効果とは?

1.むくみの防止
2.冷えの防止

通常であれば筋肉が刺激となり流れていくのですが、長時間の立ち仕事・長距離の移動・足の筋力不足などによりむくんでいきます。

むくまない足には、足の筋肉によるポンプ機能が大切になるのです。
このポンプ機能を助けるのが着圧ソックスの効果。

着圧ソックスがほどよく足を加圧してくれるで、循環が良くなり水分や老廃物などを押し出してくれ、脚痩せ効果も。

また、寝る時に足が冷えて辛い人にも嬉しい効果が。冷え対策にもつながります。

むくみの原因は?
そのままにしておくと痩せにくい足に!?

脚は、体の中で1番むくみやすく疲れやすい部分。その原因は心臓から遠い位置にあるため、血液やリンパの流れが悪くなってしまい、老廃物や水分が足に溜まってしまうからなんです。

むくんだ脚を毎日ケアするのは大変ですが、実は、そのままにしておくと痩せにくい足に…!?というのも、むくんでしまった脚の筋肉は硬くなりやすく、脂肪もつきやすくなってしまうのです。

キレイな脚を手に入れるには、むくみやダルさをその日のうちに解消することが大切。履くだけでむくみを予防できる着圧ソックスや着圧タイツなら、夕方まですっきり、むくみ知らずの美脚に!

着圧ソックス・タイツの選び方とは?

1.自分に合った着圧ものを選ぶ
2.むくみが軽度の人には
3.むくみが重度の人には
4.こんなシーンでは
  └オフィス
  └就寝時
  └飛行機

おすすめの着圧ストッキング•タイツランキング

着圧ストッキングとして

ベージュの薄手タイツなら、ストッキングの着圧版として使用できます。こちらも30デニール相当で、ハード着圧タイツとの違いはその圧の違い。足のむくみは気になるけど、締め付けが嫌いという方はソフトタイプから挑戦してくのがオススメです。

薄手ソフト着圧タイツ

¥2,400+税

春〜秋まで3シーズン使える

30デニール相当の薄手のタイツは、オフィスでも大活躍。お尻までしっかりとホールドされているため、これを履くようになってから姿勢が良くなったという声も!毎日履きたいからと、まとめて購入する方も多い人気商品です。

薄手ハード着圧タイツ

¥2,800+税

防寒しながらすっきり脚に

履き心地は抜群なのにスッキリと脚を引き締めてくれます。つま先やかかとはフィットするように作られているので、ずれる心配もありません。防寒もばっちりな厚手タイプは、冬に備えて持っておきたい1足。

着圧ハイソックス ランキング

今までのような
「キツさ」や「履きにくさ」
がない着圧ハイソックス。

足首から膝下まで足を引き締める着圧ハイソックス。足首からふくらはぎまで、それぞれの部位すべてに適した圧力をかける無段変圧構造で作られており、今までの着圧グッズのような“「キツさ」や「履きにくさ」がないように設計された靴下です。

No.1 気軽に試せるハイソックスス

人気のロングセラー、着圧5本指ハイソックス。
人気の理由は、【五本指タイプだから足の指の間の蒸れない、踏ん張りがきく】こと。
長時間履いていても疲れないソックスは、無理なく続けられると人気。また、5本指が指の間の汗をしっかり吸い取ってくれるので、ムレにくいのも嬉しいポイントです。

綿着圧五本指ハイソックス

¥1,500+税

No.2 消臭着圧ハイソックス

こちらはつま先とかかとに消臭効果がある糸を使用して作った着圧ソックス。コラーゲン加工した綿を表糸を使用し、乾燥肌の方にもおすすめ。ニオイが気になる成長期の女子中学生、高校生の女性にも愛用者が多い着圧ソックスです。

綿着圧ハイソックス

¥1,600+税

No.3 厚手無地の着圧ハイソックス

オールシーズン使用可能な100デニール相当で、これを持っていればオフィスで大活躍!長時間に及ぶ立ち仕事やデスクワークで、「夕方になると足がだるい」そんな方にこそ履いて欲しい着圧ソックスです。その理由は、体になじみ、長時間履いても疲れにくいフィット性の高い糸を使い、優しく足全体をサポートするから。心地よい締め付け感がありつま先・かかとはフィット感を重視した編み方なのでホールド性があります。オールシーズン使用可能な適度な厚さのハイソックスです。

着圧無地ハイソックス

¥1,800+税

寝る時にも脚痩せ!就寝中の着圧ソックス・タイツ

美脚を目指す方へ。

「日中着圧ソックスを履くのは苦手・・・」そんな方は、寝る時用の、このおやすみ着圧ニーハイソックス!一日の疲れを忘れ、翌朝足がスッキリ!
それぞれの部位に適した圧力をかけることで、ムリなく足をキュッと引き締めます。
一日頑張った脚のご褒美に、最も快適なおやすみ着圧を・・・朝まで快適な履き心地。

太ももまできゅっと引き締めと引き締め

レッグラボシリーズから出ている睡眠時のための着圧ソックス。こちらも無断変圧構造で作られているため、寝ているときも違和感なく足を引き締めることができます。吸放湿性に優れたナイロン糸を使用しており、寝苦しい季節にもムレや汗によるべたつきの心配はありません。薄手なので夏場でも暑くなくオールシーズン使えるのも嬉しいポイント。

¥2,100+税

新登場。シルクで太ももまできゅっと引き締め

<おやすみ着圧ニーハイソックス>が進化!
<おやすみ着圧ニーハイソックス>との違いは、
1. 保湿保温性
2. 静電気防止
3. 肌触り、サラサラ感アップ
そのワケは、高級服にも使用されるシルクとキュプラを使っているから。
お値段は上がりますが一度履いて頂けるとこの履き心地にやみつきに。
シルクなのでこちらもオールシーズン使用して頂けます。
大切な方へのプレゼントとしてもオススメです。

シルクおやすみサイハイソックス

¥4,200+税

着圧ソックス・タイツの上手な使い方

選ぶときのポイント

着圧グッズで大切なのが、自分の脚に合ったものを正しく使用すること。グッズによっては圧力が弱すぎて効果が出ないものや、逆に圧力が強すぎて血流が悪くなりむくみを悪化させてしまうものもあるので注意が必要です。必ず自分に合ったサイズのものを着用しましょう。

履き方・正しい使い方着

着圧ソックスやタイツは足首に1番圧力がかけられているので、足首をしっかり合わせて履くのがポイント。つま先・かかとの位置が合っているかを確認して、脚のラインに合うようにゆっくりとソックスをたぐり寄せていくと、上手く履くことができますよ。

また、効果を実感したくて1日中着用するのはオススメできません。日中に着圧タイツを履いたら夜は履かない、むくみのひどくない日は使用しない、など脚を休ませる時間を取るようにしてくださいね。長時間履くことで肌トラブルが起こることもありますので、お肌の調子を見ながら使用するようにしてみましょう!

まとめ

いかがでしたでしょうか?
このページではたくさ

いかがでしたでしょうか?
このページではたくさんの着圧ソックスを紹介してきました。参考にして挑戦するもしないも、自由ですが美脚を目指している方、むくみで足が辛い方、自分が取り入れられるところからチャレンジしてみるとスッキリとした脚に近くと思います。